サイトメニュー

気軽に受けられる美容法

女性

信頼できる医療機関で受けよう

アンチエイジングを心がける人にとってシワは大敵です。顔をしかめたり笑ったりするときにできる顔のシワは、自分では気がつきにくいものです。このようなシワをそのままにしておくと年齢と共にさらに深く刻まれていきます。特に目尻や口元のシワは、顔全体を老けた印象にしてしまうことがあります。そこで最近注目されているのが、ボトックスによるシワ取り治療です。気になるところだけをピンポイントでケアしていけるので、費用も安く、気軽に利用できるのがメリットです。しかも副作用やダウンタイムも少ないので、仕事や日常生活への影響も最小限に抑えられます。ごくまれに注射部位が赤みを帯びたり内出血を起こしたりすることがありますが、1週間程度で目立たなくなるものばかりです。このような副作用について強い不安がある人は、あらかじめ医師に相談しましょう。医療機関によっては症状を早く改善させるための治療が受けられるので、そのようなところを選ぶとよいでしょう。ボトックスは注射をするだけの簡単なシワ取り治療ですが、針を刺す位置や注入する薬剤の量などで結果が変わることがあります。利用する美容外科や美容皮膚科を選ぶ際には、腕の良い医師が在籍する信頼できる医療機関を探すことが先決です。

ボトッスで使用する薬剤にはいくつもの種類があり、それぞれにメリットやデメリットがあるので事前に知っておきましょう。中でも国内唯一の承認薬であるアラガン社製のボトックスビスタは副作用の心配もなく、安全で確かな効果を得られることから、高いシェアを占めています。安価な韓国製や中国製の薬剤の中には品質面で問題のあるものが含まれていることがあるので、注意が必要です。そしてボトックスで満足のいく結果を得るためには、施術を受ける際に必ず守らなければならないことがいくつかあります。まず術後の24時間は注射部位を強く揉んだりしてはいけません。さらに薬剤が広がらないよう3時間は横にならないようにします。メイクや洗顔をすることはできますが、熱いお湯での入浴や長湯は止めましょう。高温は薬剤の効果を低下させるので、岩盤浴やサウナも避けたほうが無難です。そしてボトックスによる効果は個人差がありますが、約3日から4日で効果がみられるようになり2週間で最大の効果が発揮されます。施術後の状態を確認するためにも2週間後に医師による診察を受けることが必要です。もし利用を躊躇うことがあれば、無料のカウンセリングを受けるのが良いでしょう。施術内容やアフターケア、副作用のリスクなどについて納得のいく説明が受けられます。